オリンパスとソニーのM&A

先週末、オリンパスとソニーの業務資本提携のニュースが流れました。

ソニーがオリンパスに対して500億円の資本を入れることで、両社が合意したということです。

経営陣のごたごたがあったオリンパスですが、胃カメラ部門は世界でも高いシェアを誇っており、その技術とシェアを獲得したいということで、テルモと富士フィルムもソニーと同じようにM&Aを提案してきました。

オリンパスは、医療光学部門では強いのですが、デジタルカメラなどのコンシューマ向けの機器では後れをとっているので、ソニーと組むことでそのコンシューマ部門を強化できる、ということで最終決断したのではないかと思います。

本日の株価を見ますと、11時時点で市場は、ソニーに対して高い評価をしておりますが、オリンパスに対してはあまり高い評価をしていないようです。

私も、オリンパスに対しては、医療に特化して最もよい相手と組むことがオリンパスの価値を上げると思っております。

今後、医療は景気に左右されることなく伸びる分野だと思いますし、その傾向は世界中でも同じですから、その部門を徹底的に強くできるM&Aをすべきと思います。

2012年9月18日(火曜日)

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Carry Tubb (木曜日, 02 2月 2017 23:33)


    Excellent article. Keep posting such kind of info on your site. Im really impressed by your site.
    Hey there, You've performed an excellent job. I will definitely digg it and in my opinion suggest to my friends. I am sure they'll be benefited from this web site.

  • #2

    Lee Dowless (金曜日, 03 2月 2017 02:29)


    Have you ever thought about publishing an ebook or guest authoring on other blogs? I have a blog centered on the same topics you discuss and would love to have you share some stories/information. I know my subscribers would value your work. If you are even remotely interested, feel free to shoot me an e mail.