2013年のビッグイベント

2013年1月10日(木曜日)

2013年の東京におけるビッグイベントとしては、東急東横線と副都心線の相互乗り入れが3月16日に予定されていることと、銀座の歌舞伎座が高層ビルになり4月にオープンすることではないでしょうか。

東急東横線と副都心線が相互乗り入れすることによって、埼玉の西武池袋線・有楽町線の所沢・川越・飯能そして東武東上線の森林公園と、東急東横線・みなとみらい線の元町・中華街が結ばれることになります。

これに合わせて、渋谷駅も3月に大きく変わり、ホームなども移動するようです。渋谷駅は1日300万人が乗り換えをしていますが、乗り換えの通路がかなりわかりにくいことと、開業から120年経っているため老朽化していることもあり、リニューアルする予定のようです。埼玉の自然豊かな地域と横浜のエキゾチックな地域との連結は多くの人たちが楽しみにしていることと思います。

一方の銀座歌舞伎座は、高層ビルに生まれ変わって4月に開業予定です。地上29階地下4階で、地上部分は今までの歌舞伎座の姿を継承するようです。そして、そこから上は、オフィス棟になるようです。地下はいろいろな食事やお店が並ぶことでしょう。

どちらも、完成したらミーハー気分で行ってみたいと思っています。

春が待ち遠しい限りです。